ロジクール マルチデバイス キーボード K480でパソコンが不要になるかも?

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480

最近のオット、以前はノートパソコンでやっていたメールの返信などを、会社から支給されたiPad Proとケース一体型キーボードでやってるんですが、これが便利なんですって。

私、気になることはスマホでメモってノートパソコンで推敲するんですが、キーボードが使えれば、私もスマホだけで済んじゃうかな~と。

そこでネットの評判が良かったロジクールさんの『Bluetooth マルチデバイス キーボード K480』をお迎えしたところ、ノートパソコンの出番がなくなるくらい便利だったのでご紹介します。

そもそもキーボードって必要?

スマホのフリック入力に慣れていると「キーボードって必要?」と思いますよね。

キーボードの良い点、タッチタイピングができる方だと文字入力が早くなるよ~というのがぱっと思いつきますが、それよりも推したいのが「矢印キー」と「ショートカット」です。

キャレット(文字を入力する位置を示す縦線をこう呼ぶんですって)の移動、iPhoneは3D Touchでだいぶ楽になりましたが、微妙に位置がずれません?

その点「矢印キー」なら位置ずれもありませんし、移動も簡単です。

また文章のコピー、範囲を指定した後にでてくるメニューが押しにくくありません?

その点「ショートカット」なら文章のコピーもペーストも簡単。

長~い文章の端から端までの移動も「ショートカット」なら簡単です。

なにより、これらの作業がキーボードから手を離さずに全部できちゃうんですから、便利だな~と思いません?

K480のここがオススメ!

スタンド!

一番のお目当てだったんですが、これ、本当に便利です!

机に置いても、ソファで膝に載せても、スマホを絶妙な角度で固定してくれるんですよ~。

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 & Apple iPhone SE

スタンドの角度が絶妙(スマホはiPhone SE)

ダイヤルで最大3台切り替え!

ダイヤルで最大3台の切り替えができます。

切り替えも一瞬ですよ~。

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 ダイヤル

ダイヤルで最大3台の切り替えが可能

対応OSが豊富、キーボード配列が選択可能!

スマホ(iPhone)以外にiPadやAndroidタブレットでも使ってみたんですが、Bluetoothペアリング時にキーボードの配列を選べるのが便利です!

WindowsやMac OS、Chrome OSにも対応しているのがうれしいですね~。

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 接続ボタン

ペアリング時にキーボード配列を選択可能

重い!

お店で触ってみたんですが、外付けのキーボードって軽すぎて、キーを打ってると動いちゃいません?

その点これ、本体重量が815g(!)もあるので、食卓においてバシバシ打っても動きません!

K480のここが気になる?

打鍵音が大きい?

打鍵音(キーを打つ音をこう呼ぶんですって)ですが、「カチッ」という感じの音がするので、気になる方は気になるかも?

重い!

私にとって重さはうれしい点ですが、持ち歩き用には向かないですね。

軽いキーボードがお好みの方は、同じロジクールさんの『Bluetooth マルチデバイス キーボード K380』が、スタンドはありませんが、その他の機能が似ていて重量が半分(423g)なのでオススメです。

ぴったりのケースも買ってみました

サイズが似ているな~とは思ったんですが、自宅にあったMacBook Air用のエレコムさんの『ZEROSHOCK インナーバッグ ZSB-IBNM11BK』があまりにもピッタリだったので、買い増ししました。

持ち歩くにはちょっと重いんですが、保管にも使えますしね。

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 & エレコム ZEROSHOCK インナーバッグ ZSB-IBNM11BK

MacBook Air用ケースがピッタリ



まとめ

ひょいとだして食卓やソファですぐに作業ができるんで、すごく便利!

長い文章を書くにはスマホだと画面の小ささが気になりますが、縦置きのタブレットとの相性も良いので、ノートパソコンの出番がなくなっちゃいました。

出費もケースを含めて3,000円強で済みましたし大満足です。

ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード K480 & Amazon Fire 7 タブレット

タブレットの縦置きも便利(タブレットはFire 7)



余談ですが

オットがiPad Proと一緒に使っていた『Appleペンシル』、私も使わせてもらったんですが、これ良いですね!

タッチペン、あまり良い印象がなかったんですが、これは本物のペンで書いているみたいな不思議な感覚。

iPad Pro専用みたいなので、本体やケースを含めると10万円超え(!)ですが、欲しくなっちゃいましたよ~。

う~ん、買っちゃうかも。




2014年発売みたいなのでロングセラーですね。
私がノートパソコンでやっていたことって、キーボードがあればスマホやタブレットで代用できちゃうことが大半だったんですね~。

シェアしていただけるとうれしいです