我が家の家計は大助かり!Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

Kindle Paperwhite & Kindle

オットは本を読むのが速いんです。

正確に計ったことはないんですが、新書だと1ページを10秒くらいで読み進めている感じ。

意地悪して、読み終わった本の内容を確認してみたことがあるんですが、これが(悔しいことに)ちゃんと覚えているんですよ。

飛ばし読み」という方法で読んでいるそうで、さすがに語尾までは覚えていないようですが、私が普通に読むよりも内容の理解度は深そうな感じです……。

本が我が家を圧迫……

義実家がお家が広めだったので、同じ感覚で買い続けるオットの本が結婚当初から我が家の部屋と家計を圧迫。

収集癖はないみたいで、読み終わった本は定期的に古書店に売るんですが、部屋のスペースは空いても、お金の補填は微々たるもの。

しかも雑誌は買取り拒否のお店が多いので、資源ゴミの回収にだすんですが、なんか忍びない……。

Kindleでスペース問題は解消、でも……

そんななか、日本でも開始したAmazonさんの「Kindle電子書籍サービス」にオットもすぐに飛びつき、品揃えの改善にあわせて、本をKindleで買う機会が増えていきました。

私も文字の見やすさに惹かれて本をKindleで読みはじめたため、部屋のスペース問題はすぐに解決したんですが、欲しいときにすぐに購入できるKindleの悪い面がでてしまい、本の購入頻度が倍くらいになり、出費は逆に増えてしまいました。

Kindle Unlimitedは月額980円で読み放題!

そんななか、2016年8月に開始したのが「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」。

月額980円(税込)で読み放題」をはじめてみたとき、「これで家計が助かる!」とオットに連絡したのを覚えています。

オットも乗り気ですぐに無料体験に申し込んだんですが、どうやら読み放題対象タイトルの品揃えがイマイチだったみたい。

Kindle Unlimitedは品揃えがイマイチ、でも……

そんなわけで、無料体験中に解約しようと考えていたんですが、パソコンでKindle本のライブラリを整理していたオットが「いつも読んでる雑誌が読み放題対象タイトルに含まれている」と衝撃の発言。

そう、Kindle Unlimited」は意外にも「雑誌」の品揃えが良いのです。

dマガジンも雑誌読み放題だけど?

同じような雑誌読み放題サービスにドコモさんの「dマガジン」というのがあります。

こちらは「月額400円(税込432円)」と「Kindle Unlimited」よりお得なので検討していたんですが、我が家で定期購読している雑誌が「dマガジン」の品揃えに含まれていなかったんです。

Kindle Unlimited」に含まれていて「dマガジン」に含まれていないタイトル、具体的には、こんな感じです。

  • 月刊MdN
  • CGWORLD
  • DOS/V POWER REPORT
  • Web Designing

出費が6分の1に減った!

我が家は上の4雑誌に加えて「Mac Fan」を定期購読しているんですが、これらを紙の本で購入すると毎月合計6,000円くらいの出費です(実際は定期購読割引きでもう少し安くなります)。

これがKindle Unlimited」を利用すると月額980円で済むので、単純に出費が6分の1に減ったことになります、スゴイ!

雑誌のKindle本は読み方に工夫が必要

オットも私も「Kindle Paperwhite」と「Kindle」でKindle本を読んでいるんですが、この機種、白黒の文字は見やすいんですが、カラーで写真や図表の多い雑誌のKindle本は読みにくい、といいますか、読めません

我が家ではiPadの「Kindleアプリ」とパソコンの「Kindle for PC」を使っていますが、雑誌のKindle本を読むには少し工夫が必要な点を注意してください




無料体験で品揃えとKindle本の読み心地を必ず確認!

我が家のように読みたいタイトルがある場合はお得な「Kindle Unlimited」ですが、読み放題対象タイトルの品揃えはイマイチと感じる方もいると思います。

そこでAmazonさんでは本契約の前に「Kindle Unlimited」を「30日間無料体験できる期間」を設定しているので、興味のある方は無料体験期間中に「読み放題対象タイトルの品揃え」と「Kindle本の読み心地」を必ず確認してください

まとめ

最近は新書なども資料としてオットの会社で購入してくれるみたいで、家計の負担もさらに少なくなってきましたが、「Kindle Unlimited」を利用するだけで、我が家は雑誌への出費が大幅に減ったので大満足!

しかも読み捨てに近かった雑誌が対象タイトルに多く含まれていたので、回収にだす資源ゴミの量も減って、さらに満足!

そんなステキな「Kindle Unlimited」、皆さんも無料体験だけでもいかがですか?

オットは小説をあまり読まないんですが、「Kindle Unlimited」の読み放題対象タイトルには小説が少なめな印象です。

シェアしていただけるとうれしいです