荷物管理OKIPPAアプリをアカウント登録せずに使う方法と気になる点

荷物の追跡に愛用していた「荷物管理」というアプリがあるのですが、サービスを終了するので新アプリに切り替えてね、というメッセージが出るようになりました。

切り替え先は「荷物管理OKIPPA」というアプリですが、初期設定でログインを求められるため、使うにはアカウント登録が必要そうですが、実はそんなことないんです。

そこで荷物管理OKIPPAアプリをアカウント登録せずに使う方法と、このアプリについて調べていて少し気になった点をご紹介します。

※ 記事の内容はiOS端末で確認しているため、Android端末では異なる可能性があります。

荷物管理 アプリ

「荷物管理」は便利でした・・・・・・




設定方法

初回起動時、機能説明の後に表示されるのがログイン画面ですし、それ以外の選択肢が新規会員登録しかないため、メールアドレスとパスワードを登録したくなりますが、ここでなにも入力せずに新規会員登録をタップし、以降もなにも入力せずに進めて利用規約に同意すると、アカウントを登録せずに使えちゃいます。

アカウントを登録せずに使えるのなら、「会員登録をスキップ」みたいな選択肢があると親切ですね。

なにも入力せずに新規会員登録をタップ >をタップ

なにも入力せずに「新規会員登録」をタップ、「>」をタップ



利用規約に同意をチェック OKIPPAを始めるをタップ

「利用規約に同意」をチェック、「OKIPPAを始める」をタップ

プライバシーポリシーに注意?

荷物管理OKIPPAはAmazonさんなどECサイトのアカウントと連携することで、購入商品情報や追跡番号を自動で取り込んでくれます。

すごく便利なこの機能を目当てに荷物管理も利用していたのですが、荷物管理OKIPPAの場合は注意が必要そうです。

といいますのも、荷物管理はECサイトのログイン情報などを端末だけに保存しているのですが、荷物管理OKIPPAはこれらの情報を別のかたちで取得しているようです。

詳細はリンク先のプライバシーポリシーを確認していただきたいのですが、取得しているのはログイン情報だけではなく、なにやら気になる内容も含まれていますね。

まとめ

ログイン画面に説明が一切無いのは、アカウントを登録しないと使えないと誤解させているの?と思えてしまい、使う前から悪いイメージを持ってしまいました。

ECサイトのアカウント連携が便利なのは知っていますから設定してみようかとも思ったのですが、利用される情報に気になる内容が含まれているため、今のところ連携はせずに使ってみることにしました(そうするとこのアプリを使う意味もあまりないのですが・・・・・・)。

このアプリは置き配サービス「OKIPPA」との連携もあり(むしろこちらがメイン?)、今後の展開が楽しみではありますが、もう少し説明などを親切にしてもらえるとうれしいですね。

荷物管理OKIPPAは使ってみると便利なんですが、いきなり登録画面が表示されると「使うのやめよ」と思ってしまう人も多いはず。
それと荷物の追跡にだけ使いたい人向けに、荷物管理くらいシンプルな見た目に設定できると良いですね~。

シェアしていただけるとうれしいです